『こどもと環境』の授業の様子をご紹介しますsozai070

今日は保育未来学科 1年生・2年生合同授業

いつもと違うメンバーで少し緊張気味kao028

ということで、まずはコミュニケーションゲームからkao002

 

 先生が背中にくっつけたお題の紙には、みんなそれぞれ違う動物の名前が・・・sozai312

誰が早く当てられるでしょうか?

写真①

 

自分のニックネームを考えて、みんなの前で自己紹介sozai016

写真②

 

 次は宝じゃんけんゲームで交流中kao016

写真③

 

 ゲームの後には、先生からの説明です

はじめにゲームを体験するのは『アイスブレーキング』といって、お互い交流を深めリラックスさせる方法のひとつ。

スムーズに活動に入るにはどうすればいいのか、ゲームを楽しみながら、将来役立つ大切なポイントを学べましたkao013

写真④

 

 お昼からは、みんなで近くの豊平川までお出かけですsozai304

写真⑤

 

「この葉っぱはね・・・」先生の説明にみんな興味津々309324

写真⑥

 

大きな葉っぱは帽子になったり・・・ お面になったりするんですsozai204

写真⑦写真⑧

 

見て触れて感じたことをイラストに。

 写真⑨

 

最近は、虫のことがあまりわからない大人がたくさんいるんです。

でも、子どもたちは虫が大好き

「アリの正解はどれでしょうか?」絵を見てみんなで考え中kao024

写真⑩

 

 こどもたちは自然に触れ生活する中で、その美しさに気付いたり、身近な動植物を大切にしたり、生命の尊さに気付くことができます。

 保育未来学科では、感性豊かな保育者を目指してたくさんの体験型授業がありますsozai043

今日は実際に自分たちが自然体験をすることで、こどもたちへの環境教育の大切さを実感した1日でした256605

保育未来学科 長谷川

 

 

 

 

一覧に戻る arrow_forward