Social Welfare

社会福祉学科 4年制・定員30名 [職業実践専門課程]

「生きるチカラ」を支援する 社会福祉の専門職に。
Learning

CONCEPT

困っている人の力になれる
福祉のプロへ。

福祉の分野では「年齢、性別、障がい」を問わず、困っている人の力になれる“福祉のプロフェッショナル”が求められています。多くの施設や機関で活躍できるよう、道内唯一の3つの福祉系国家資格取得を目指します。

shakai image

豊かな人間力と実践力を養い、
人として大きく成長。

目標とする教育

人間としての「尊厳」を尊重し、利用者本位の態度を有する人材

施設、機関、地域における役割が認識でき、チームアプローチに基づいて総合的、
かつ包括的に支援できる職業実践力のある人材

利用者が必要とする社会資源をニーズに沿って活用、展開できるなど、
地域福祉にも働きかけられる調整能力のある人材

福祉を取り巻く社会状況に関心を持ち、
考究的かつ主体的に学習を継続していくリーダー的能力を有する人材

shakai image
shakai image

この学科の ココが凄い!

道内唯一!

3つの福祉系国家資格が目指せる

社会福祉の分野で、あらゆるニーズや制度に対応できるよう、社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士を目指します。

合格実績は道内NO.1!

社会福祉士国家試験合格率

2021年3月卒業生の社会福祉士国家試験合格率が道内でNO.1となりました!(福祉系大学等ルート)同じ目標を持つ仲間たちや、指導の手厚い教員と一緒に学ぶ4年間は、知識や経験とともに結果にも繋がります!

教員の手厚いサポート!

国家試験対策

入学してまずは基盤となる「勉強の取り組み方」から指導をします。3年次より本格的な国家試験対策を実施。基礎知識の確認~問題演習まで、模試を重ね徹底的に取り組みます。定期的な個別面談もあり、困った時にいつでも相談できるような環境を整えています。

視野が広がる!

3分野の現場実習

高齢者や障がい者、児童など、それぞれの対象者に合わせた支援ができる力の身につく実習が用意されています。 社会へ出るまでに3分野の現場を見ることができるので、現場への理解や自身の視野の広がりにも繋がります。

+αの学び

オリジナルカリキュラム

就職後に役立つ接遇を学ぶキャリアデザインや、自分の関心テーマをとことん深める卒業研究などを展開しています。 その他、医療系姉妹校との連携授業で、「チーム医療」についても学ぶことができます。

hoiku image

タイムテーブル

TIME MON TUE WED THU FRI
9:00
9:10
ショート
ホームルーム
ショート
ホームルーム
ショート
ホームルーム
ショート
ホームルーム
ショート
ホームルーム
9:10
10:40
介護総合演習Ⅲ 生活支援技術Ⅴ 社会福祉の原理と政策 精神医学と精神医療 ソーシャルワーク実習指導Ⅱ
10:55
12:25
医療的ケアⅠ 児童・家庭福祉 地域福祉と包括的支援体制 権利擁護を支える法制度 介護の基本Ⅳ
12:25
13:15
ランチタイム ランチタイム ランチタイム ランチタイム ランチタイム
13:15
14:45
キャリアデザインⅡ ソーシャルワークの理論と方法Ⅰ 医療的ケアⅠ 介護研究 心理学と心理的支援
15:00
16:30
キャリアデザインⅡ ソーシャルワークの理論と方法Ⅱ 医療的ケアⅠ ソーシャルワーク演習Ⅱ 社会保障

※2年次の例。
※タイムテーブルは変更になる場合があります。
※5時間目(16:40~18:10)を開講することがあります。

カリキュラム

1年次

■介護福祉系科目

  • 人間の尊厳と自立
    人間関係とコミュニケーション
    介護の基本Ⅰ・Ⅱ
    生活支援技術Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
    レクリエーション支援
    介護過程の基礎
    介護過程の実践Ⅰ
    介護総合演習Ⅰ
    介護福祉基礎実習
    介護福祉実習Ⅰ
    こころとからだのしくみ
    発達と老化の理解
    認知症の理解Ⅰ
    障害の理解

■社会福祉系科目

  • ソーシャルワークの基盤と専門職Ⅰ・Ⅱ
  • ソーシャルワーク演習Ⅰ
  • ソーシャルワーク実習指導Ⅰ
  • 高齢者福祉/
  • 医学概論/
  • 障害者福祉
  • 独自科目

    キャリアデザインⅡ

2年次

■介護福祉系科目

  • 介護の基本Ⅲ・Ⅳ
    コミュニケーション技術
    生活支援技術Ⅴ
    介護過程の実践Ⅱ
    介護研究
    介護総合演習Ⅱ・Ⅲ
    介護福祉実習Ⅱ
    認知症の理解Ⅱ
    医療的ケアⅠ

■社会福祉系科目

  • 児童・家庭福祉
    貧困に対する支援
    ソーシャルワークの理論と方法Ⅰ・Ⅱ
    ソーシャルワーク演習Ⅱ
    ソーシャルワーク実習指導Ⅱ
    地域福祉と包括的支援体制
    社会保障
    権利擁護を支える法制度
    社会福祉の原理と政策
    心理学と心理的支援
    社会福祉主事実習
  • ■精神保健福祉系科目

    精神医学と精神医療

  • 独自科目

    キャリアデザインⅡ

3年次

■介護福祉系科目

  • 手話
    点字
    医療的ケアⅡ

■社会福祉系科目

  • 保健医療と福祉
  • 社会福祉調査の基礎
  • ソーシャルワーク演習Ⅲ
  • ソーシャルワーク実習指導Ⅲ
  • ソーシャルワーク実習Ⅰ
  • ■精神保健福祉系科目

    現代の精神保健の課題と支援

  • 精神保健福祉の原理
  • ソーシャルワークの理論と方法Ⅲ
  • 精神障害リハビリテーション論
  • 精神保健福祉制度論
  • ソーシャルワーク演習Ⅳ
  • ソーシャルワーク実習指導Ⅳ
  • 独自科目

    卒業研究Ⅰ
    国家試験対策Ⅰ
    キャリアデザインⅢ

4年次

■社会福祉系科目

  • 刑事司法と福祉
    福祉サービスの組織と経営
    社会学と社会システム
    経済学
    社会事務所運営論

■精神保健福祉系科目

  • ソーシャルワーク演習Ⅴ
    ソーシャルワーク実習指導Ⅴ
    ソーシャルワーク実習Ⅱ・Ⅲ
  • ■独自科目

    国家試験対策Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
    卒業研究Ⅱ
    キャリアデザインⅣ

※カリキュラムは一部抜粋です。

Voice

先輩の声