社会人・再進学希望の皆様

やっぱり夢を叶えたい。
そんな気持ちを後押しします。

一度は違う道へ進まれた社会人・既卒者の方でも、やりたいと思った時は新しいスタートを切るチャンス。長く働くことや専門性を高めること、国家資格の強みなど、可能性は広がります。入試のこと、学費のこと、就職のこと。気になることは、入学相談室にご相談ください。

進路ガイド

社会人からの入学者割合

20代前半~50代まで、幅広い年代からの再進学者がいらっしゃいます。年齢は離れていますが、高校新卒の方とも一緒に切磋琢磨されています。

shakaijin

社会人・高校卒業者入学 arrow_forward

再入学後の就職率

社会人経験で培われた人間力に加え、身につけたリハビリの知識・技術をしっかりアピールできるよう、万全の就職サポートで夢の実現を応援します。

就職率
※社会人入学対象:専門学校北海道自動車整備大学校 二級自動車整備学科、専門学校北海道福祉・保育大学校 保育未来学科・介護福祉学科、吉田学園医療歯科専門学校 医療事務クラーク学科、吉田学園情報ビジネス専門学校 情報システム学科・コンピュータグラフィックス学科

学費サポート制度 arrow_forward

社会人から入学した先輩たち

  • 保育未来学科

    長山 穂乃香さん

    この先長く働くためにも、
    国家資格を取得したいと強く思いました。

    以前はアパレル業界で働いていましたが、自分の本当にやりたいことは何だろう?と考え、こどもに携わる仕事がしたい、その中でも、支援が必要なこどもたちのサポートがしたいと思い、福祉分野にも力を入れているこの学校を選びました。数年前から手話の教室にも通っていて、学校で手話が学べるのも知識を増やせて良いなと感じた部分です。再進学に不安はありましたが、この先、長く働ける仕事をと考えた時に、専門性があること、そして国家資格が何より強みになるかなと感じています。

  • 社会福祉学科

    伊藤 拓磨さん

    3つの国家資格、
    ゆくゆくはケアマネジャーの資格取得も。

    調理系の専門学校に進学後、社会に出たのですが、小さな頃、おばあちゃん子だったこともあり、祖母の介護の手助けになればとヘルパー2級の資格を取り、デイサービスに勤めました。そこで働くうちに物足りなくなり、3つの国家資格を取得したくYoshidaに入学しました。入学前は、勉強についていけるか、クラスに馴染めるかといった不安はありましたが、授業はていねいで分かりやすく、クラスメイトはみんな気軽に話しかけてくれ、不安はすぐに解消されました。Yoshidaに進学を考えている皆さん、不安と同じくらい、楽しいこともあります。夢を叶えるために、頑張ってください!

  • 介護福祉学科

    荒木 恵梨さん

    目の前の課題をひとつずつクリアして、
    知識を吸収する毎日です。

    以前、医療事務として働いていた時に高齢者の方と関わらせていただく機会が多く、私にもっとできることはないか?と考えるようになり、そこから福祉への興味や、介護の知識や技術を身につけたいと思うようになりました。Yoshidaは通いやすく、介護のほかに姉妹校との連携授業があって、幅広い知識が得られると思ったのが進学の決め手です。一度社会に出てから再進学することは勇気も必要ですし、不安もあると思います。でもやりたいと思った時が新しいスタートを切るチャンス。頑張ってください。

学科紹介

保育未来学科 2年制

学科を見る arrow_forward

社会福祉学科 4年制

学科を見る arrow_forward

介護福祉学科 2年制

学科を見る arrow_forward

Voice

先輩の声