道内最大級の医療福祉系学科数を誇る吉田学園では、姉妹校連携授業が頻繁に行われています

保育未来学科2年生が、歯科衛生学科こどもの歯について学んできました

 

担当は、歯科衛生学科 伊藤祐美先生

「こどもの歯磨きにはね、こんなお人形を使ったりして指導するんですよ

DSCF0503_edited

歯ブラシにも色々あって、学生たちも興味津々^

「こんなに小さい歯ブラシもあるんだね」「糸ようじみたいのも使うのかな

DSCF0504

こどもの歯は大体8か月頃から下から2本生え始め歯磨きトレーニングも同じ時期から始めることが大切だそうです

また、こどもは「寝かし磨き」といって頭を膝に乗せて磨きます

痛くないように 力を入れすぎずに 一か所5回ゴシゴシと行ったり来たりします

DSCF0516

最後に自分の歯にプラーク(歯垢)がどんな風に残ってるか赤い液を付けてみました

ちゃんと磨けているかなぁ

自分の歯を磨くときも鏡を見ながら磨くといいそうです

DSCF0529DSCF0540

こどもが歯磨きを嫌いにならないように、まずは自分で楽しく歯を磨いている姿を見せなくちゃね

最新の機材を使って、歯のプロから学ぶことができた姉妹校連携授業でした

保育未来学科 櫻井かおる

一覧に戻る arrow_forward