吉田学園には3つの姉妹保育園があり、保育未来学科と姉妹保育園の交流はとても盛んハート

先日、保育未来学科1年生が姉妹保育園やしの木保育園で実践発表を行いました。

 

科目名は『乳幼児保育』。

理論を学び、それを実践し、保育士としての考察力・応用力・表現力を身につけますsozai082

 

「皆さんこんにちはsozai131 お兄さんお姉さんドキドキしていますが、頑張ります。最後まで見てください」とご挨拶から。

一生懸命練習した劇を披露します

1kusano 

 

5名の学生による手遊びとクイズ

これから始まる劇への興味関心を高める重要な役割があります。

こどもたちが一緒に手遊びしたり、大きな声で答えを言ってくれたりと、つかみはOK

2teasobi3dounyuu

 

メインの劇が始まりました

動物役の学生たちが、次々登場

笑いが起きたり、可愛いと声が上がったり、こどもたちの素直な反応や声援は、頑張る力やる気に繋がります

4doubutu5doubutu

 

 主役のキツネが登場。

「僕は、葉っぱをお金に換えることが出来るんだ」と葉っぱをお金に変えると、こどもたちから大歓声sozai070

「このことは、内緒だよ」キツネとこどもたちは約束をしましたが……

「葉っぱだよ」とパン屋さんに教えてしまうこどもたち

6inoue7kon

 

優しいパン屋さんは、森の動物たちにメロンパンをプレゼント。

sozai0055つのメロンパンsozai004の歌に合わせての次々にパンをもらいに来る動物たち。

こどもたちは大好きなこの歌を大きな声で一緒に歌ってくれました

9tati8ebina

最後に1年生全員で合唱

曲名は『虹』歌詞を手話で表現します。

10niji2

■見よう見まねで手を一緒に動かす子

■体で感じてリズムをとる子

■じっと聞いている子

■年齢による反応の違い  等々

 

様々な学びと自分たちの成長を感じた実践授業

学生達の心に深く残ったことでしょうsozai043

保育未来学科1年生担任 浦島葉子sozai087

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る arrow_forward