介護福祉学科1年生の『障害の理解Ⅱ』の科目で、登り口倫子先生に来ていただきましたsozai067

P1030814

登り口先生は、生まれつき脳性まひ電動車いす生活をされています。

ヘルパーを利用しながら在宅で暮らし、現在は相談員の仕事をされていますkao007

 

登り口先生が生まれてから、どのような生活どのような気持ちでされてきたのか、などなどお話を聞きましたsozai037

P1030825 P1030835

障害を持って生まれた当事者だからこその話がたくさんでしたよ111

 

その後はグループワークsozai 鉛筆

『もし私が○○の障害だったら…、こんな時、こういうことに困るかもしれない…』

P1030842 P1030851

各グループ意見を出し合い、その解決策も考え、発表ですsozai033

P1030868 P1030878

 

グループで考えた以外の意見も聞き、追加したりと色んな考え方が生まれました~kao006

P1030893

 

机上で学ぶ知識だけでなく当事者の話から、障がい者の気持ちなどについて更なる学びにつなげられた学生たちでした~

 

 

そんな介護福祉学科の学生たちは、先週末教室の大掃除を終え冬休みに入りましたーっsozai098sozai097

また来年、ピカピカの教室でお会いできることを楽しみにしています^

 

皆さん、よいお年をお迎えくださいsozai083

 

介護福祉学科 安藤博美niko

一覧に戻る arrow_forward