こんにちは!進学アドバイザーの村上です☺

 

9/9に、くりの木保育園で行った発表の様子をお届けします✨

 

しっかり練習して挑んだ1年生でしたが、

当日になってこども達の状況に応じて発表順を変えるなど、臨機応変に対応していました💦

 

 

 

 

司会の2人、しっかり場の雰囲気を作り上げていました😊

 

こども達の声を聞き、最も臨機応変さを求められる司会でしたが、

始まるギリギリまで、発表と発表の間の「繋ぎ」を考えて本番に挑みました!

 

浦島先生も感激していました😳とても聞きやすかったです👍

 

 

 

 

 

 

 

 

年長さん→年少さんクラスの順で、2度発表をさせていただきました☼

 

 

同じ言葉を使っても伝わりにくかったり、

声が届かなかったり、、

 

 

こどもの前でやってみて分かることや感じることが沢山ありました。

 

 

この発表はしっかりカメラで録画してあるので、

学校へ戻ってフィードバックを行っていきます!!

 

 

改めて姉妹園連携があってこそできる実践的な授業の大切さを

体感できたのではないでしょうか👶

 

 

次は12月のさくら保育園での発表に向けて、自分達で内容や構成を考えていきます。

 

 

今回の反省を活かして頑張れ1年生❕

 

 

 

 

毎週水曜日のタッチレッスン、今回は「くりの木保育園での発表」

のお届けでした~✊

 

 

 

一覧に戻る arrow_forward